手術の当日に仮歯を入れることが可能です

インプラント

虫歯や歯周病が悪化すると、抜歯が必要になります。怪我などの外傷が原因で、ほとんどの歯を失った人も少なくありません。総入れ歯は費用が安いけれど、不便なのでインプラント治療を受けたい人が増えています。オールオン4は上顎と下顎に4本のインプラントを植え込むことで、しっかりと歯を固定できる治療法です。従来のインプラント治療とは違って、多くの歯根を植え込む必要がありません。オールオン4のメリットは、手術をした当日に仮歯を入れることが可能です。歯槽骨の強度が低かったり、顎の骨量が少ない場合でも、骨移植を行わずに治療が受けられます。オールオン4は高い技術が必要な治療法なので、外科手術を行っている歯科クリニックを探しておく必要があります。症例数を多く取り扱っている歯科クリニックを選ぶと、熟練した技術を持った医師が担当してくれます。従来のインプラント治療は、歯を入れるまでに数か月が掛かりますが、すぐに歯を入れることが出来るなどのメリットがあります。どれぐらいの費用が必要なのか知っておきたい人が増えています。上顎だけの場合は、240万円から、260万円前後が平均的な相場になっています。下顎と両方の治療を受ける場合は、400万円前後の料金です。従来のインプラント治療は、一本当たりが30万円から40万円前後です。費用を抑えた治療が受けられるので、幅広い年代にお勧めします。

総入れ歯に比べると審美性が高いです

インプラント

総入れ歯は費用を抑えた治療が受けられますが、審美性の面では劣りますし、歯を固定することは出来ません。オールオン4は4本の歯根を植え込むので、歯をしっかりと固定できるので、固い食べ物を咀嚼できるようになります。総入れ歯に比べると、見た目も美しいので、コンプレックスが解消されます。オールオン4は太い神経や血管を避けて、歯根を植え込むので安全性に優れています。信頼できる歯科クリニックを選ぶと、カウンセリングや診察に時間を掛けてくれます。

数か月後にインプラントを入れてくれます

歯科治療

オールオン4は、手術の当日に仮歯を入れてから、数か月間は調整を行う必要があります。口コミで評価の高い歯科クリニックを選ぶと、高い技術を持った歯科技工士が在籍をしています。治療を始めてから、数か月を経過するとインプラントを植え込むことが出来ます。施術を受けた直後は多少の腫れが見られますが、抗生物質や痛み止めなどの内服薬を処方してくれます。歯根が顎の骨に定着をすると、見た目の印象が美しくなり、食事を楽しめるようになります。

広告募集中